新卒採用
エントリー

キャリア採用
エントリー

#
内山 剛

仕事の楽しさが実感でき、
プライベートも充実。

生産管理課
2005年4月入社
山梨学院大学卒

内山 剛

Uchiyama Takeshi

  • 生産管理の仕事の醍醐味は、ずばり"やりがいと達成感"

    超精密金属加工製品の加工計画の立案をメインに担当しています。材料の購入日から加工・完成までの計画を綿密に立て、 これを元に製造現場に指示。製造工程における核心の部分になる仕事なので、プレッシャーは正直ありますよ。 でもそれだけに自分の計画通りに製品が出来上がった時の喜びややりがい、達成感はとても大きなものがあります。 今の部署は製造間接部門や製造現場など、多くの人と関わるポジションなので、コミュニケーションをしっかりととることが大切です。 様々な現場で、それぞれの人の想いや考えを知ることができるので、刺激もあり、毎日楽しさを感じて仕事をしています。

  • 中星工業は自分の「やりたい!」を実現できる会社。

    いろいろなことにチャレンジさせてもらえる環境が整っていますね。制度としても技能検定や検査資格の取得が奨励されているので、 自分のやる気次第でどんどんチャレンジできます。会社からも社員のキャリアアップには、 支援や資格取得補助を積極的にしてくれるので費用面で負担がなく助かっています。

  • 話しやすい環境づくりを、上司や先輩社員が率先。

    上司や先輩、同僚といった会社の仲間たちは、話がしやすい人が多い印象です。自分のやりたいことを提案したり、相談しやすい雰囲気は、 ウチの会社の特徴のひとつではないでしょうか。仕事上の不安や悩みがあるなら、遠慮なくなんでも私に話しかけてください。それこそ意見だって、 プラベートの相談でもOK。話を持ち掛けてくれたらじっくり付き合いますよ。私も入社した頃は、よく先輩社員に悩みを聞いてもらったものです。 それができるのも、当時の先輩や上長が聞きやすい環境を整えてくれたから。その時のことを思うと、今でも感謝しています。 こうして代々受け継がれてきた話しやすい環境作りは、中星工業の社風になっているのですね。

  • 学生の皆さんへのメッセージ

    何かにチャレンジしてみたい!漠然とでもそんな意志や意欲があれば、ぜひ中星工業へ!期待は裏切りませんよ。

内山 剛
keyboard_arrow_up
keyboard_arrow_up